【国土交通省】業種区分に解体工事を新設へ


国土交通省は建設業法に基づく業種区分に『解体工事』を新設する方針を決定しました。
現在の『とび・土工・コンクリート工事』から独立させて解体工事を新設、技術者に適切な施工管理と工事事故の防止を測ります
次期通常国会で建設業法を改正し、早期に29番目の業種として新設する模様です。

国土交通省は、各専門工事で建設される目的物のみを解体する場合は解体工事、総合的な企画・指導・調整が必要な土木工作物や建築物の解体は土木一式工事や建築一式工事に該当するとしています。


建設業のことなら行政書士北山・藤村共同事務所まで。

所長又は専任スタッフがご相談をお受けいたします。
TEL・FAX
行政書士北山孝次事務所/しおり 代表電話 06-6721-1906
行政書士北山孝次事務所/しおり FAX 06-6727-1519
行政書士北山孝次事務所/しおり MAIL kitayama-hp-@hct.zaq.ne.jp
【閉じる