【京都市】社会保険未加入対策について


京都市は平成26年6月1日以降に行う入札公告の工事については、社会保険(健康保険、厚生年金保険及び雇用保険の全て)の加入を入札参加資格とすることを決定しました。

京都市は、社会保険の加入状況を、「経営規模等評価結果通知書・総合評定通知書」で確認することとしました。(平成26年度に限り経過措置として、同通知書の発行後に社会保険に加入し、保険料を納めている場合は、誓約書を提出することにより確認する、とのことです。)

大阪府や大阪市も社会保険加入を入札参加資格とする動きがあります。今後他の市町村にも同様の動きが考えられます。

社会保険加入義務のある会社様又は個人事業主様は早急に対応が必要です。

建設業のことなら行政書士北山・藤村共同事務所まで。

所長又は専任スタッフがご相談をお受けいたします。
TEL・FAX
行政書士北山孝次事務所/しおり 代表電話 06-6721-1906
行政書士北山孝次事務所/しおり FAX 06-6727-1519
行政書士北山孝次事務所/しおり MAIL kitayama-hp-@hct.zaq.ne.jp
【閉じる