【施工管理技士技術検定】実務経験を短縮へ

国土交通省は、2014年度から土木施工管理技士など6職種の技術検定の受験資格要件を緩和を予定しております。

1級検定の受験資格を
現在の実務経験
(いずれもうち指導監督1年以上)
【特例措置】2014年度〜
大卒者:3年以上 変更なし
高卒者:10年以上 高卒者:8年以上
高卒者で2級合格者:5年以上 高卒者で2級合格者:3年以上

【特例措置】を受ける要件として、
専任の監理技術者の配置が必要な工事で、監理技術者の指導を受けた2年以上の実務経験が必要



詳しくは国土交通省ホームページ
または行政書士北山・藤村共同事務所までお問い合わせ下さい。



行政書士北山・藤村共同事務所は建設業に特化した事務所です。
まずは、お電話またはメールにて御相談ください。


TEL・FAX

所長又は専任スタッフがご相談をお受けいたします。


行政書士北山孝次事務所/しおり 代表電話 06-6721-1906
行政書士北山孝次事務所/しおり FAX 06-6727-1519
行政書士北山孝次事務所/しおり MAIL kitayama-hp-@hct.zaq.ne.jp


【閉じる