【東大阪市】電子入札対象案件拡大について

平成22年度より、東大阪市電子入札の対象案件を拡大されます。
拡大の対象は、その他の建設工事(建築、電気、管、舗装、造園、その他工事)について、発注予定金額1千万円以上の工事及び単価契約全てとします。

土木工事にあっては、従来どおり発注予定金額1千万円以上の工事及び単価契約全てとします。電子入札に参加するには、利用者登録などが必要です。

また、電子入札対象案件拡大に伴い、電子入札システムの作業に慣れていただくため、平成22年3月26日付けで、模擬案件が実施されます。
どなたでもご参加いただけますので、東大阪市電子入札情報の発注案件情報・入札結果又は、電子入札システムの発注案件一覧をご覧ください。
申請・入札日は模擬案件の概要において発表いたします。

なお、利用者登録がお済でない方は、あらかじめ手続が必要となります。方法は、東大阪市電子入札情報の利用者登録をご覧ください。
■ 詳しくは、東大阪市調度課HP又は、行政書士北山孝次事務所がお答えします。
所長又は専任スタッフがご相談をお受けいたします。
TEL・FAX
行政書士北山孝次事務所/しおり 代表電話 06-6721-1906
行政書士北山孝次事務所/しおり FAX 06-6727-1519
行政書士北山孝次事務所/しおり MAIL kitayama-hp-@hct.zaq.ne.jp
【閉じる